二月は逃げる

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 09:58

きょうの最低気温はきのうと同じ−3℃ いつもより少し遅い朝散歩です。

3日前に、最低気温3℃の日があってまたしだいに寒くなって、大体−2〜−3℃で推移しているようですが、寒暖を繰り返して春に向かっているのですね。あたりが明るくなるのも少し早くなってきたようです。

2月がいつのまにか、もう半分近く過ぎてしまいました。

その間、台湾で大地震があり、建物が1階部分が倒壊傾いたビルが衝撃的です。韓国では平昌冬季オリンピックが始まって、北朝鮮の攻勢が著しいし、平昌ではなんと−23℃の寒さとか。北陸の記録的な大雪では乗用車やトラックが路上で立ち往生してしまい、延々と続く車の列、ドライバーは車内で夜を過ごさざるを得ない状況、等々いろんなことが起きています。

身近には、朝散歩の帰りがけに土手から降りる階段で、転んで落ちるというハプニングがありました。階段脇の土手の芝面を前のめりになって、あれっと思うまに前のめりで転がったようです。頭をぶつけたり尻を強く打ったりということもなく、不思議と怪我ひとう負わずに済みましたが、気を付けなければと思いました。

 

東の地平線は、赤紫のグラデーションが群青色に溶け込んで、空には三日月(眉月)が浮かび上がり、美しい夜明け前の景色が広がっています。

冬の星座は位置を変えて、あまり詳しくない私には、どの星かがよくわからなくなってきました。

車の行きかう音が頻繁であわただしくなってきました。ひっきりなしに行きかう車を見て、そういえば1月の後半から先日まで大気調査のプレハブが歩道の隅に設置してありましたが、2,3日前にはなくなっていました。その間にも、騒音調査での円球状の黒いスピーカーみたいなのが所々に設置されていたり、早朝に調査の人が佇んでいて交通量調査もおこなわれていました。結果を持ち寄って何か対策が取られるのでしょうか?くわしくは分かりません。

駅前のホテル現場は、全体の半分ほどの高さまで鉄骨が組みあがってきて、しだいに存在感を示しつつあります。

 

あたりはしだいに明るくなってきました。もうほとんど、なにもかも判別できます。

きょうの日の出は6:29ごろ。もうまもなく、太陽が昇ってきます。

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

BLOG RANKING

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM